文房堂Bーshopブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

515展 :: 2011/02/27(Sun)

515.jpg

2月28日~3月6日までB-shopで
「515展」の展示です。
ポスターのロゴがイカしてます




519.jpg
水彩画の2人展です。




518.jpg
津江さんは昨年の「B-shop学生さん無料レンタル」の際に
展示していただいた武蔵美の学生さんです。
作品もご本人もとても印象的だったので
よく覚えています。

今回はリピートしていただき
ありがとうございます




516.jpg
酒井さんは今回、津江さんのお誘いで参加して
いただきました。
繊細で微妙な濃淡が水彩画らしくて
いいですね。



余談ですが・・・
「みづゑ」という雑誌は
最初は水彩画を広める為に「水の絵」という意味で
つけられた名前だと以前に聞いた事があります。
昔の「みづゑ」はまじめな絵画の本で
今見ても、とてもおもしろいです。




517.jpg
2人の作品は非常に対照的ですが
2人とも抽象絵画の少し手前の
具象絵画のように見えます。
変化の時というにはおもしろいきざしがあります。
これから2人の作品がどういうふうに
変化して行くのか楽しみです。
スポンサーサイト
  1. B-shop
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

菜香苑 :: 2011/02/27(Sun)

本当に自分がよく行く店というのは
あまり紹介したくないのですが
よく行く中華料理屋のお兄ちゃんが寒空の下
呼び込みをしている姿を見てしまうと
多少なりとも力に・・・多少というより微量でも。


小川町の交差点近くにある
菜香苑さんの紹介です。
銀ダコの上にあり、入り口の階段は狭めです。


中華2

写真は今回、始めて頼んだイカの炒め物。
あたりでした。
この店はメニューが多く、さらに7割ぐらいの料理の量が
普通サイズとハーフサイズと選べます。
上の写真はハーフです。
友人と2人で、だいたいハーフの料理を2,3種類とビールや紹興酒、
〆にラーメンで腹一杯になります。



中華

こちらはスペアーリブ。
下味にカレー粉が使われています。


中華1


この日の〆は鳥そばです。

味はすごく美味しいのもとまあまあ美味しいものがあります。
同じものを頼んでも毎回、違う味がします。
でも、不味いのもはありません。
変なコメントかもしれませんが
総合して、はずれがないと言う意味です。
土、日も営業しているのも
この店によく行く理由です。
後、ノリの良すぎる中国人のお兄ちゃんの明るさも
好きです。商売が好きって感じに好感が持てます。

神保町には中華料理屋が多いです。
でも、美味しい店は上品で高く、不味い店は・・・です。
ここは美味しくて金額が高い店と安い間ぐらいでいろんな
メニューを楽しめます。

昼は混んでいてメニューが少ないので夜がお薦めです。



  1. 神田の食
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

休日 :: 2011/02/26(Sat)

今日は明治大学の裏、山の上ホテルのそばの
ギャラリーf分の1 さんに行きましたP1000423.jpg



文房堂のお客さんが作品の展示と
木版画の一日体験教室をひらいていたので
参加させていただきました
P1000422.jpg


簡単な絵の彫りと多色摺りを中心に教えていただきました。
小学校以来の体験に最初は少し緊張しましたが
やり始めると楽しいですね
技術云々より木を彫ったり、色づけして摺ったりする行為が
素直に楽しかったです。
P1000420.jpg



文房堂の彫刻刀を沢山、使っていだだいてます。
ありがとうございます。
P1000424.jpg



道具の使い方など勉強になりました。
P1000419.jpg


とても良い休日でした
  1. わたくし事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

放心亭 :: 2011/02/25(Fri)

神保町で呑むなら
三省堂さんの地下の放心亭ははずせない一つです。




ドイツ


レトロな店内に漫画家さんのサインが並んでいて
本の街・神保町というイメージにぴったりです。




ドイツ5



ドイツ料理の店なのでビールがとにかく美味い




ドイツ2



魚介も美味しいのは
やはり、御徒町のスーパー吉池さんがやっているせいでしょうか・・・
イケます
  1. 神田の食
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

あろいなたべたい :: 2011/02/24(Thu)

淡路町の交差点を秋葉原に向かって1本目の道を
右に折れると
「あろいなたべたい」という変な名前の
タイ料理屋さんがあります。
タイ



メニューの殆どが¥630-という安定低価格
しかも種類も結構、あります。
タイ1


タイ料理屋さんに行くと
醤油らーめん(ベトナムのフォーみたいな麺)に
砂糖、とうがらし、ヌクマムを
ドバドバ入れて食べるんですが
「あろいなたべたい」に来ると
セットものに手が伸びます


タイ3
このボリュームで¥630-
麺をすすっている場合ではないです。
この日はグリーンカレーと2種類の炒めものとライチ。
前に来た時はライチではなく、タイの辛いお漬物の
様なものが乗っていたような・・・


タイ2
こっちはレッドカレーのセット。
こういう場合、普通だとカレー以外は同じオカズが
乗ってそうなものですが
カレーに合わせたオカズになってます。
こういう配慮って好きです







  1. 神田の食
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

休日 :: 2011/02/23(Wed)

神保町から2駅のホームセンターのドイトに行きました。
ドイト

都内ってホームセンターがなかなか
無いんですよね~


B-Shopの壁塗りの足りない備品を買いに行ったのですが・・・
ドイト4


ついつい手になじむ電動ドリルを探してみたり・・・

ドイト2
ジグソーか・・・


ドイト3

丸ノコの方が丈夫そうだし・・・

と、ついつい1時間以上いてしまいました


ドイト5

・・・で私物を購入。
水平器のキーホルダーと細工やすり

いや~ホームセンターってホントに楽しいですね

  1. わたくし事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

KKRのカレー :: 2011/02/20(Sun)

kkr2.jpg
竹橋駅とつながるKKRホテルです。
1Fでカレーのバイキングをやってます。


kkr.jpg

一時、ここのブラックカレーにはまってました
kkr3.jpg

カレーは3種類でおかずやスープ、サラダやデザートも
食べ放題ですkkr1.jpg


1年ぶりぐらいに来たのですが、
あんなに大好きだったブラックカレーが
濃厚で食べれませんでした

味が変わったねと友人に言うと
同じだって言われました、、、



、、、トシのせいだと、、、



  1. 神田の食
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

いだだきもの :: 2011/02/19(Sat)

木版画のアートスクールの生徒さんに
カレンダーをいただきましたカレンダー1

手作りです


カレンダー

日にちや年号が鳥の子紙に印刷され
絵だけ自分で摺れるカレンダーは
お店の版画売り場でも販売してますが
この方は全部、版を彫って
摺ってます。すごい



カレンダー7
木目もキレイに出てます。


カレンダー6

12ヶ月の中で10月のが私の一番のお気に入りです



貴重なカレンダーをありがとうございました
版画売り場に飾らせていただきます
  1. わたくし事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2.5人展 :: 2011/02/18(Fri)

アートスクールの銅版画の生徒さんの参加するグループ展に
行っていました
遠藤さん2
遠藤さんにしか出せない世界観。
「LOVE」が空から降ってます


遠藤さん4jpg
この作品もいいですよねー
見ているだけで幸せになります。


遠藤さん3
こちらはコラージュです。
遠藤さんはフルートも吹けて、楽譜も読めます


遠藤さん5


水彩もかなりの枚数がありました。
グループ展というより個展ぐらいの作品数でした。






こんな絵が描けるなんて
本当にうらやましい。
  1. わたくし事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

雪のバレンタインデー :: 2011/02/15(Tue)

雪2
2月14日23時のすずらん通り。
お店の照明で解りにくいですが
かなり降ってます



雪
同時刻の靖国通り。
この雪では自転車は置いてきぼりになりますね



チョコ2
今年は生まれて初めてバレンタインにチョコを
いただきました
しかも3つも


チョコ3
嬉しいものですね。
少し、男の人の気持ちが解るような気がします
ありがとうございました
  1. わたくし事
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

プルナ :: 2011/02/14(Mon)

神保町はカレー激戦区として有名ですが
隣町の小川町に最近、新しいカレー屋が出来ました


ブログカレー5
インド料理屋なのに生春巻きやトムヤンクンなんて邪道
と警戒しながら入店
店内もインド料理屋らしからぬ内装・・・

ブログカレー
疑いつつも2人前のコースを注文。
パパド、モモと続いてタンドール
いや~、いいです。嫌なくさみがなく食べやすい
ブログカレー2
気に入ったのは このミントのソース
料理につけるのに出てきましたが、これだけでも舐め続けられます。
癖になる

ブログカレー3

コースの主食は好きな種類のナンと白米かサフランライス食べ放題。
コースでナンの種類を選べるのは珍しい。
甘党な私はカリブナンを選択
店によってはカシミールナンとも言いますが
ナッツやドライフルーツの入った菓子パンのようなものです。

嬉しいのはサフランライスの色の濃さ
最近のインド料理屋のサフランライスはサフランと偽って
ターメリック使ってるとこが多いんです。
サフラン使ってても、すごく薄かったり

新しく出来た店の気合かブログカレー4
そしてメインのカレーです。
メニューから3種類のカレーを選べます。
ここのサグマトンもサグなのに、マトンなのにタンドール同様、食べやすい。
奥の定番、バターチキンは甘すぎるか...おしいっ
手前のスープのない野菜のカレーはかなり良かった
初めて食べるタイプのカレーで
次もこのカレーは食べる事に決めました

総合して良い店でした。ただ、セレクトは難しいですね。
スープのない野菜カレーとサグマトンはお薦め、
真のマトン好きには物足りないかもしれませんが、、、
モモとタンドールのシシカバブも良かったです。
  1. 神田の食
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

2011アトリエどんぐり展 :: 2011/02/11(Fri)

どんぐり2
先週から2週にわたり「2011アトリエどんぐり展」を開催してます。


どんぐり5
油絵、水彩、水墨画と多才な才能を発揮している大脇先生の作品です。
強い色を使っていても柔らかく優しい作品になるのは
やはり先生の人柄ですね


どんぐり3
お弟子さんの作品です。デッサン力があり力強いですね。うらやましい



  1. B-shop
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。