文房堂Bーshopブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

B-shop初ワークショップ開催! :: 2011/10/22(Sat)

今年の夏から2Fの仕事の合間をぬって進めてきた企画


「B-shopワークショップ」が本日、開催されました!



スタンプ26



この場を借りて、、、


大杉先生、inky pinkyさん、参加してくださった方々、

協力してくれたお店のスタッフ、スタンプを提供頂いたメーカー「こどものかお」さん

そして自身のブログで紹介してくれたアートスクールの青木先生

本当に有難うございました。


(今日のワークショップの間のお昼に青木先生がブログで紹介された

近くのカレー屋に皆さんで行かれたそうです!)





皆様のおかげで今日という日がむかえられました。





これからも今回のような企画を通して少しでも


文房堂というお店を知って頂けたら幸いに思います。





記念すべき第1回目のワークショップは


BFの「ペーパークラフトフェア」に合わせて



スタンプやコピックをふんだんに使ったペーパークラフト制作です。





スタンプ23

午前の部はハロウィンのカード2種類を制作。


スタンプ22


こちらは大杉先生が作ってきてくださったキットです


お教室やイベントの度に新しいアイデアを盛り込みつつ

参加者の人数分、用意されているそうです。


2時間の中で完成させる為とはいえ見えない部分で大変な作業が

あるんだなと今回、驚きました。




スタンプ24


BFのジロキチさんも参加!

近日、午前の部の内容はBFのジロキチさんのブログでも紹介されると

思うので写真で少しだけ様子をご覧下さい。



スタンプ2


皆さん、すごい集中力で作っていきます。


スタンプ3


今回、inky pinkyさんのスタンプを沢山、使用しています。

inky pinkyさんのスタンプや関連商品は

どれも非常にセンスが良く

さすがのセレクトです。


(以前、スタンプワンダーランドというイベントに興味本位でうかがったのが

inky pinkyさんと大杉先生との出会いでした。

ペーパークラフト未経験の私の「このイベントは何の集まりですか?」という

失礼な発言に解りやすく親切に説明してくれたのが大杉先生で

出展しているお店で一番、興味を持ったスタンプを

扱っていたお店の店長さんをご紹介いただいたのが

今回のワークショップのきっかけなんですが、、、


向こう見ずで常識の無い私をお2人ともあたたかく受け入れて頂きました。

本当に有難うございます!)





オズの魔法使いのドロシーちゃんのスタンプはとってもキュートですし

スノードームのスタンプも好評で予約注文まで頂きました!



ありがとうございます!







午後の部は上級者向けのペーパークラフト

「Happy House Box」制作です。




キットの写真を撮り忘れてしまいました


スタンプ30

手前右手の花柄の部品は厚紙にアクリル絵の具で色を塗り

ステイズオンスの新色と大きなスタンプで模様をつけ

おうちの壁を作ったものです。

この色の組み合わせがとても良いと

皆さんに好評


大杉先生の指導はとても優しくて丁寧で


説明も先生の明るさでワークショップの雰囲気を

一層、楽しいものにグレードアップさせていきます。


すごいです。

大杉先生!


コピックのメーカーさんも先生の事を絶賛していたのが

今回のワークショップでよく解りました。



作品もご本人も非常にに可愛く魅了的です。




あー生まれ変るなら大杉先生がいいー


否!大杉先生の子供に生まれて育てられたい!



(、、、という私の願望はさておき、、、いや、実の母ももちろん大杉先生に負ず劣らず


可愛らしい人ですよ!

綾子さん、横恋慕してごめんなさい!とても大事に思っています!)

生粋のマザコンの私の話は置いておいて、、、





スタンプ6

おうちの庭の木も制作

小さくてカワイーです



いろんな部品をそれぞれ作って


組み立てると、、、



スタンプ16


素敵なおうちの完成です。

(詳しく知りたい方は大杉先生のブログやお教室を!)



スタンプ25


手前の大きな木の枝はコピックで

皆さん手描きなので個性が出ますね。



スタンプ


側面の大ぶりな花のスタンプもアクセントに


花壇の小さい花やメッセージを運ぶ鳥もカワイーです

花壇の花も先生が何種類か用意してくれて

皆さん、好きな花を選んで想い想いの庭を作っていました



スタンプ21


3重になったトビラも開くと1つ1つスタンプが押してあったり、、、


スタンプ15


部品の木や扉も最初にやすりがけをして

アンティークな雰囲気を出すのに効いています。


スタンプ10


一番手前にくるトビラはスタンプで

ちゃんと開くようにトビラのノブにも細工が、、、

このあたりのアイデアのさすがです




スタンプ9

おうちの上の面はフタになっていて

開けると小物入れになります。


凝りだすといろんなアレンジが出来そうです。


スタンプ18


最後に皆さんの完成したHappy Houseを並べて


撮影大会です。



スタンプ19

大杉先生お疲れ様でした!

inky pinkyさん、用意までのいろいろなアドバイス

今日のフォローと有難うございました!

とても勉強になりました!



来週10月29日(土)は


古本祭り企画に合わせて


午前の部は大杉先生の「切って折るだけMini Book」

午後の部はinky pinkyさんの「アートジャーナル」です。



どちらも若干の余裕がありますので文房堂HPから

お問い合わせください!


スポンサーサイト
  1. B-shop
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<10月29日ワークショップ | top | 10月17日という日>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://2010o30.blog136.fc2.com/tb.php/71-e1a19018
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。