文房堂Bーshopブログ





スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

まないた屋 :: 2011/11/29(Tue)

久々の神田の食です。


久々の「まないた屋」さんです。





刺身の盛り合わせ

浅〆の鯖、鰆、かんぱち、いか、生めじマグロ、、、


鰆と、、、貝類が無いのが残念でしたが

いい感じで日本酒を自然と頼んでしまう味でした





まないた屋2

鰆と生めじマグロが特に良かったです




まないた屋
後、馬刺しの赤身



こちらはいつ食べても安定した味

旨いです。


まないた屋3

そして〆は生姜鍋






この汁は好いです




落ち着く味です~呑んだ後に最高です

、、、赤だしの味噌汁の次に、、、




具はいたってシンプル


焼き豆腐に揚げた茄子


茄子はどんな料理でも先に油を含ませて火を入れるか

網焼きで焼いてからの調理のが味が出ます。

揚げたり、油で炒めてから他の素材と合わせて調理すると

甘味が増し

網焼きにして皮を剥い茄子を味噌汁等に入れると

風味と触感が格段に上がります。






いやー良い店です、、、が、、、

なんと来年、移転するそうで、、、

場所は神田ですが60席ぐらいのお店に拡大するとか、、、




そんな、、、


残念でしかたありません。






今みたいな「そのマグロのチアイ、捨てるなら焼いてとか、


アラ捨てるなら煮付けにして」


等の我ままが言えなくなってしまう、、、





カウンターごしに

アオちゃんと

「やっぱり、戦国ですよ!」

「いやいや、幕末だって!」

等と呑みながら歴史談義を交わす事も無くなるのか、、、




残念です、、、




でもお店を大きくしたい野望も若いうちは大事です。

そして、良くしてもらっているからこそ成功もして欲しい、、、




でも、少し淋しい


、、、と思わせる良い店です
スポンサーサイト
  1. 神田の食
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<去年の事 | top | 津久井 智子先生の消しゴムはんこワークショップ>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://2010o30.blog136.fc2.com/tb.php/78-e53d16ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。